ボランティア活動ペットシッター○○○○

現在お受けできる日にち

さいたま市を中心に、ペットのお留守番を応援するボランティアです。

只今動物取扱業「保管」の登録申請中につき

       ペットシッター士資格認定証

さいたま市内でペットを飼っていらっしゃる飼い主の皆様へ!
こんにちは!、ペットシッターボランティアの「○○○○」です。
この度、さいたま市内にお住まいのペットの飼い主様で、急な出張や短期間(3日間以内)のご旅行等でどうしてもおうちのペットにお留守番をさせなければならない時に、いつも通りのお世話を代行させていただく「ボランティアペットシッター」を開始致しました。
 出来る日にちや時間帯は限られていますが、出来る限り応援させていただければと存じますので、よろしくお願い致します。
 なぜ「ボランティア活動」でペットシッターをしているのかと申しますと、現在保健所に「動物取扱業」の登録申請をしているところでございます。日本国内で営利目的によるペット関連の事業を行う場合には、保健所に動物取扱業の登録申請を行わなければなりません。ペットシッターは種別で言うと「保管」にあたりますので、その申請をしているのですが、必要な2つの要件の内の一つ、「資格をもっている」は取得済みです。
特定非営利活動法人日本ペットシッター協会発行の「ペットシッター士」資格取得
「受講番号○○○○号ペットシッター士」

もう一つの必要な要件「半年以上の実務経験」をクリアする為に、現在ボランティア活動を通じて地域密着型の、適切な実務を積み重ねている所でございます。
 要件を満たすまでの期間を有効に使う為に、ボランティア活動を通じてあらゆる経験を積んだ上で、自信を持ってペットシッターを開業したいと思い開始致しました。